袋とじ 耐乏PressJapan.

お米の入手法

稲作の盛んな地方には、無人精米所なるものが数多くあります。ここ、けっこうお米がこぼれていますから、これをまわるだけでも……。

お米を美味しく炊くための手間

前の晩に米をとぎ、ざるにあけて30分ほど水気を切る。これをビニル袋に密封して冷蔵庫で一晩寝かせます。びっくりするほど旨い。一晩は無理という場合でも、1時間ほどこの方法で寝かせると少し違います。これをやる場合、水加減は新米と同じ分量。ざるで水を切っても、米に残ったわずかな水分が米に吸収されます。

米の見分け方

米が新しいか古いかの見分け方。炊く前に、米のひびを見ます。ひび割れていたり、ちょっと揉んだだけでぱりぱりと割れるなら古い米。水の増分は20%で炊きましょう。

小細工

米を炊くとき、米2合に対して酒をさかづき1杯入れ、出し昆布を3cmほどに切ったものを米の上に乗せて炊くと米の香りが引き立ちます。

おこげ自由自在

強火、もしくは中火から弱火に切り替える前のカウント。このカウント具合で、おこげをコントロールできます。試行錯誤してみてください。
















耐乏Press 耐乏Press Japan. 発行:全日本貧乏協議会(taku3@jh.net)
COPYRIGHT (c) 1999 Takuya Kawakami. ALL RIGHTS RESERVED.