タイトル写真 耐乏Press Japan.
FEB.
2000

全日本貧乏協議会


CONTENTS Feb.2000
●特集

 低額煙草に乗り換えよ

●連載記事

  サンキファッション通信(2)
 新連載
  貧乏大全第1巻
  新・貧乏物語(1)

 
●投稿記事

 貧評会
 貧乏料理
 貧乏臭辞典
 読者の声


 編集後記/次号のお知らせ


●特集

特集 低額煙草に乗り換えよ

貧乏でもやめられないぞ、煙草

低額煙草 貧乏人は、少ないお金を効率よく使わんといけません。大切な兵力たるお金を分散してしまったんでは戦果を挙げられないばかりか、ゴミが増えるだけ。そんななかで、断ち切れるものならばスパッとやめてしまいたい代表格といえば、煙草。こんなもの、辞められるんだったら私だってとっくに辞めています。財布に300円しかなかったとして、パンと煙草のどちらを選ぶかって言われたら相当悩みますよ、そりゃ。 辞められないんだったら、できるだけコストを削ろうと考えるわけですが、本数を減らすなんてことだと精神的にも苦痛で、いいことなんかありゃしません。
そこで今月の特集。煙草の本数を減らさなくてもできるコスト削減策として、低額煙草への移行を提案します。ヘビースモーカー必見。
比較的入手しやすい低額煙草
エコーとしんせい 煙草というと、大概の方は安くても1箱250円くらいしか思い浮かばないでしょうが、世の中には100円台の煙草が存在します。そんな中でも簡単に入手できるのが写真の2つ。左の「エコー」、右の「しんせい」共に1箱150円です。ちゃんと20本入っています。

大概の方は、フィルター付き煙草を吸っているでしょう。そういう方がとりあえず低額煙草にシフトする場合は、「エコー」がお薦め。タール14mg、ニコチン1.2mgとすこし強めですが、フィルターが付いています。タールが高いだの低いだのって言ったところで、煙草を吸っていること自体が不健康なわけだし、この際は気になさらずに切り替えてしまいましょう。

もう一つの「しんせい」には、フィルターがありません。両切り煙草というやつです。両切り煙草は、吸い口も燃やす方も草が丸見え。どっちからでも火をつけられます。まあ、マークのある方に火をつけて証拠を消すのがお洒落なのですが。「エコー」よりも強い煙草を求める人なら両切りの「しんせい」にチャレンジしてみるのもいいですな。タール19mg、ニコチン1.4mgなり。

銘柄\箱数1箱10箱50箱100箱
エコー・しんせい150円1,500円7,500円15,000円
250円の煙草250円2,500円12,500円25,000円
差額100円1,000円5,000円10,000円

低額煙草の真打ち、ゴールデンバットをキセルで吸おう
ゴールデンバット 低額煙草の中でも素晴らしくお洒落でなんとも安いのが、ゴールデンバット。おっと、新しく出た高いやつじゃありませんよ。両切りの、新緑を思わせる色のパッケージ。なんともレトロなデザインは、見ているだけで笑みが。なんと、1箱110円。ちゃんと20本入ってます。タールは16mgですが、ニコチンは1.1mgなのでそれほどきつくはありません。

先の「エコー」「しんせい」に比べると入手困難なのがネックですが、もし近所で偶然にも売られていたならば、即カートン買いするべき。煙草をカートンで買うなんて貧乏人らしくないと思う方も居るでしょう。そうでしょう。でも、1カートン1,100円。まずいラーメン屋で飯を喰うだけの財力があるなら、そんなのやめて煙草を買う。1カートン1,100円。今までの煙草の何個分ですか、1,100円。

このゴールデンバットに乗り換えるだけでもかなりのコスト削減になりますが、こいつをキセルで吸うとなると、さらに輪をかけてコスト削減になるからすごい。私もキセルを愛用してますが、キセルのおかげで1日に2箱吸っていた煙草が3日で1箱になるというとんでもないコスト削減につながったから面白い。苦労せずに、本数削減までに至ってしまったという凄さ。あ、まるで幸運のペンダントの広告文句みたいだな。でも、ここは熱く語りますよ、私。

キセルで煙草を吸う場合、はさみで1センチくらいに切ってから詰めます。これに火をつけ、ぷかー。火をつけるには、やっぱりマッチがマッチング。マッチなんて、どこの家庭にでももらったやつが眠っていますから、そういうのをもらい歩きましょう。あらかじめ切っておいたゴールデンバットをマッチ箱に忍ばせて運べば、スペースも取りません。

キセルこそ、煙草を嗜好するための至高のアイテム。マッチ箱から煙草とマッチを取り出す。キセルに煙草を詰める。マッチを擦る。炎が安定したところで、すぅっと火をつける。勢い良くマッチの火を消し、灰皿に。吸う。ゆっくり。吸い終わったらぽんと手で叩いて燃えさしを灰皿に。もし出てこなかったら先ほどのマッチ棒でこじる。キセルに息を吹き込んで中の煙を排出。ゆっくりと置く…。煙草という嗜好品を吸うプロセス自体が嗜好なわけですよ、キセル。

1回1センチの喫煙でも、そのプロセスが十分に満足させてくれます。そして、フィルターがないので全部吸える。キセルは両切り煙草の素敵な相棒ですわ。

銘柄\箱数1箱10箱50箱100箱
ゴールデンバット110円1,100円5,500円11,000円
250円の煙草250円2,500円12,500円25,000円
差額140円1,400円7,000円14,000円

キセルのメンテナンス
キセルは、フィルターの役目も果たしてくれます。キセル内部にはそりゃすごいヤニが溜まります。これは毎日寝る前に掃除してあげなければ。キセルの掃除には、昔から和紙で作ったこよりが使われてきました。他の紙では、弱いのでキセル内部で切れてしまうのです。しかし、現在では和紙なんて高いですから、貧乏人に和紙を入手しろなんてことは耐乏PressJapan.は申さないのです。ちゃあんと、和紙の代替え品は見つけてあるし、すこしの勇気だけで無料入手可能。

キセルのメンテナンス キセルの掃除には、ファーストフードなどに置いてあるペーパーナプキンを使用。何気なく店に入り、人を捜す振りでもしながら2、3枚取って、なんだ居ないじゃんなんて感じで出る。これでお掃除のコストはゼロ円。

こよりを作ったら、吸い口からゆっくり入れて、煙草を指す側から出します。ほうら、こんなに汚れてるってくらいに真っ茶色。毎日やろうね。

また、真鍮の豆キセルなんかだったら、鍋で煮てしまうのが効果的。ニコチンは水に溶けるゆえ、綺麗になります。週に1度は徹底掃除を心がけましょうぜ。ニコチンは毒なので、鍋は良く洗いましょうね。

掃除にこだわるには理由あり。キセルは臭います。キセルをポケットに忍ばせただけで、おじいちゃんの臭いがするんですわ。まあ、私はこの匂いは好きなので気にしませんけど、会社勤めの方はこまめに掃除しましょうね。

究極!? 刻み煙草「山吹」
やまぶき 刻み煙草が入手できるならば、これはなかなか魅力のある品です。写真の「山吹」は、パッケージを破くとミニチュアの枯れ草のように刻まれた煙草の葉がぎっしり。箱に穴をあけ、そこにキセルをつっこんでぐりぐりと草を詰める。これにふわっと火をつけてゆっくりと燻らせる。もう煙草としてのカテゴリが完全に違っちゃいますよ、これは。火鉢が欲しいですな。「山吹」は1箱260円。タール、ニコチン不明。マカオ産。

粋な女には「小粋」なんて名前の刻み煙草もございます。

低額煙草でクールにきめよう
私のまわりにはこれらの煙草がやたらめったらと蔓延してますが、以前の生活では見たことのない煙草ばかり。流行らないうちに乗り換えれば、「あの人は昔からああだった」と一目置かれること必死。街中でのあなたの出現は、きっと低額煙草ブームに火をつけるでしょう。さあ、今すぐ煙草屋探しへ。


●連載記事

サンキファッション通信  〜第2回:粋で鯔背な万能ハンカチ・豆絞り〜
いくら貧乏とはいえども、最低限のマナーとしてハンカチくらいは持ち歩きたいもの。でも、普通のハンカチはわりと値が張るし、1回使うだけでびっしょりになるのもいただけません。そこでお薦めなのが豆絞り。「手拭い」とは、まさに日本の伝統的なハンカチなのです。男性は鯔背に、女性は粋に、豆絞りを持って出かけましょう。

豆絞り
豆絞り/木綿100%/¥89/ファッション市場サンキ
豆絞りは豆粒ほどの大きさの丸形を一面に絞り染めた布のことで、日本手拭いのスタンダードな柄。これぞ手拭いというデザインは、日本人には心地よい。小さく折り畳めばジーンズのポケットにもすんなり収まる携帯性と、広げればタオルのように使える大きさ。速乾性も素敵。温泉に行っても、豆絞り1枚ですべてをまかなえます。 手を拭くたびに折りなおして新しい面をだせばいつでも清潔に1週間は使えます。まさに万能ハンカチですね。
木綿の柔らかい肌触りは、一度使ったら手放せません。

今月のお値段:¥89


貧乏大全第1巻
新・貧乏物語

 コホン。私が全日本貧乏協議会の会長を勝手に務めている川上卓也です。あー、つまりその、貧乏です。まあ、貧乏協議会と申しますくらいですから、これが富豪ではその、なんとも不合理ですので、そりゃあ貧乏なわけであります。
 「会長ぉ〜」
 おや、高校生のくせに私よりも遙かに貯金の多いシゲ君ではないか。
 「そういうコトをインターネットでばらさないでよ」
 人がこれから真面目な話をしようと言うときにのこのこ現れるからですよ。
 「ほぉ〜。で、いったいなにをやるんでぃ」
 ふむ。岩波文庫に『貧乏物語』というのがあってな。これは河上肇というお方が大正5年に大阪朝日新聞に連載したものを本にしたものなんだが、貧乏の意味を栄養面から捉えた貧乏線なる定義でもってとらえた話になっておるのだ。しかし、この本で言うところの貧乏は、貧困とか貧窮と言った方が今の時代にはわかりやすいのではなかろうか…。まあ、そういったところでだね、私なりに新しく貧乏物語をやってみたいと考えたのだよ。ま、若い君は貧乏物語なぞは知らんじゃろうけれど。
 「学校の図書室で読んだどな」
 …癪にさわる高校生だねえ、君は。まあ、よい。これから私なりに貧乏物語をやるから、横で聞いていなさい。
 「をう」

第1部 『貧乏の時代がやってきた』
第1章 『一億総貧乏時代へようこそ』

 「なんだかすごそうなタイトルだどな」
 最初の1行目を勝手に使うんじゃありませんよ、まったく。あー、コホン。では、今の時代がなぜ貧乏の時代なのかを説明していくとしやしょうか。まあ、これは早い話、日本という国そのものが転がり落ちておるというのが裏付けとなっておるのだけれど。シゲ君、君の家の経済は今、どうなっておるかね。
 「オヤジはスタンドで働いてっど」
 いや、そうでなくて。君の家には予算という概念はあるかい、と聞き直そうか。
 「オレら子供の学費とか、電気・ガス・水道とか、まあだいたい毎月決まった出費はあるけど、後は残りをうまくやりくりしてるな」
 ふむふむ、そうだろう。まあいわゆる一般的な家庭というのは、だいたいにおいては図1-1みたいな経済をやっているはずなのじゃ。

図1-1 一般的な家庭経済
「今月、給与が20万円もらえた」

「来月はこの20万円で暮らさなければ」

「20万円の範囲で予定をたてる」

 どうだ。君自身だって、バイト代で遊ぶにはこういった経済でやっているだろう。
 「会長よか貯金あるし」
 そうそう…って、それは今どうでもよいのじゃ。ところでシゲよ、借金というのを知っておるか。
 「新車を買って1週間でおシャカにしても毎月払い続けるやつ」
 うむ。ずいぶんと曲がった答えだが、的には刺さっておるな。その借金じゃが、これを気軽に利用する家庭経済というのを図1-2に示すぞ。

図1-2 借金体質の家庭経済
「来月、予定では40万円必要だ」

「今月の給与は20万円しかもらえなかった」

「不足の20万円はサラ金で借りよう」

 「こりゃあ、バカだどなぁ」
 だろう。まあ、生活していく中でこのようにしなけりゃならん月もまれにはあるかもしれん。しかし、毎月毎月こんなことをして暮らしていけば、間違いなく自己破産じゃろ。
 「腎臓1個が300万円だっけか」
 君はニュースを見ているんだねえ。
 「CBSイブニングニュースが好きだな」
 ほんっとうに癪にさわる高校生だね君は。話がそれるではないか。元に戻すと、図1-2のような人も探せばいるのかもしれんが、少なくとも我々が知っている中にこういった借金体質の経済をやっておるのが居るのだよ。
 「○×ピー▲□さん!」
 ちゃうわ。日本国政府じゃ。
 「あぁ、赤字国債バンバン発行して、今じゃあ国民1人あたり500万円とかだもんね」
 良いところを持って行くねえ。で、その日本国。まず予算ありきでもって、どこにいくら、どこにはいくらと決めていく。それでもって税収で補えないとなると、予算を削るとかの真っ当なことは後回しにして国債発行ときたもんだ。おかげで、ひとりあたり500万円などという信じられない負債を作りだしたのじゃから、口あんぐりじゃよ。

 不況といわれてずいぶんとながいけれども、国の財政が思うようにならんで我々国民の財布が暖かくなるわけがないんじゃ。
 「どうしてだべさ」
 お、やっとシゲ君にもわからない部分になったかね。
 「いや、会長がどういう切り口で来るのかと思ってさ」
 …癪にさわるという言葉、君のためにあるんだろうね。まあ、いい。経済というのは、私は高卒だからムツカシイことはわからないけれど、つまりは経国済民、もしくは経世済民のことなんだよ。国を治めて民を救うということだな。今の日本の政治、まあムツカシイことはわからんけれどもだ、財政に的を絞ってみて、経っているとおもうかね。
 「いんや。ダメだどな、あれじゃ」
 だろう。今の日本では、傾く国の債務の民、『傾国債民』なのだよ。
 「会長、最近寝不足だと思ったらそんなバカなことを考えてたんだ」
 癪が服を着て歩いているようだね、君は。まあ、我々人間は宇宙人と貿易しているわけではないから、世の中で一番大きな経済といったら国際経済になるわけだ。国が経たない限り、日本は上向かない。これが、一億総貧乏時代を迎えるという私の根拠なのだよ。
 「なんだか、わりとまともな話だったね」
 誰が寄席をひらくと言った。

 では、会長は帰るぞ

第1章 完
文責:全日本貧乏協議会会長 川上卓也


●投稿記事

貧評会

「教科書見せて…」
私が大学に入りたてのころ、ものすごくおかねがなかった。教科書も買わなければならないが、どの科目も1冊、5000円以上もする、当然買えるわけもない、そこで私はどうしたかというと、適当に、隣のヒトに声をかけて見せてもらった。知らないヒトばかりなのに、よくできたものだと、いまさらながらおもう。見せてくれた、隣のヒトとは、今でも大親友である。

投稿:トンジ


貧乏料理

水炊きもどき
冬。それは、寒いことを除けば食材が旨さを増す最高の季節。学生時代、6畳1間1万円という素晴らしい環境に過ごしていた私が冬を乗り切るために編み出したお料理が次の「水炊きもどき」です。
あの頃は、1週間分のおかず代が140円だったり、2週間を500円で過ごしたりと今では絶対にできない自由を満喫しておりました。なつかしゅうございます。

食材

  • 白菜1玉
  • 豚肉の細切れ
  • 昆布(あれば)
調理
  1. 鍋に水を張り、昆布と共に火にかけます
  2. 沸騰したら、昆布を引き上げます。
  3. 細切れ豚肉を沸騰した湯にぶち込み、アクが出てきたら、アクをとります。
  4. 適当に切った白菜を芯の方を先にいれ、芯の部分がしんなりしてきたら、葉の部分を入れ、煮込みます。
  5. 取り出しておいた昆布を一口大に切り、鍋に投入
試食

 あれば、ポン酢、なければ醤油で鍋をつつきましょう。七味とうがらしなんかでアクセントをつけてもよいでしょう。

投稿:終日のたり


貧乏臭辞典

牛乳パックで作った小物 どうせ、ごみになってしまうものに、布やら、ビーズをはりつけてよけいごみをふやしているところにびんぼうくささをかんじる。

投稿:トンジ


読者の声

はじめまして!僕は最近、インターネットを始めたばかりのド素人なんですが、ハッキリいってカード貧乏です。多少ですが収入もあり、節約すれば借金も返済でき貯金もできるとも思うんですが、何分一人暮らしですし、おまけに趣味がサーフィンということもあって車の維持費や服などの購入でいつも自転車操業状態です。しかし、いつまでもこんな状態を続けててはいられないと本気で節約貧乏生活に突入したワケなのです。これから色々と投稿させて頂くと思いますのでよろしくお願いします。(でもモバイルギアでインターネットはキツイなぁモノクロだし遅いし)

投稿:ソウルサーファー

携帯端末でインターネットを操るあなたなら、きっと楽しく貧乏できるはずです。生活にかかる費用を削るだけ削り、できるだけ多くの資金をサーフィンにつぎ込めばきっと有名人になれる…かどうかはわからないですが、日々の生活で素敵なアイデアが浮かんだらすぐに投稿してください。

全国の貧乏生活者があなたの知恵を待っています!

無名の編集者


●編集後記/次号のお知らせ

編集後記

■花粉がとびはじめています。■私、花粉症なものですから、早くも悩まされております。頭はぼーっとするし、目はかゆいし。■おかげで、何をやるにも億劫になってしまうのです。2月号の編集も、なかなか進みませんでした。あ、怠けを花粉症のせいにできる素敵な季節なのかも。■もうすぐ春。山菜の季節ですね。安く美味しいものが食べられるなら、花粉も苦にならない!?(か)
次号のお知らせ
耐乏Press Japan. 2000年3月号 3月中旬発刊予定

●特集

 未定

●連載記事

 サンキファッション通信(3)
 新・貧乏物語(2)
新連載
 貧乏彩時記

.
●投稿記事

耐乏PressJapan.では、皆様からの投稿をお待ちしております。詳しくはトップページをご覧ください。



耐乏Press 耐乏Press Japan. 発行:全日本貧乏協議会(taku3@jh.net) 発行部数:1685 冊
COPYRIGHT (c) 1999 Takuya Kawakami. ALL RIGHTS RESERVED.